趣味

2013年11月 8日 (金)

25年越しの夢

先日、東京に行った際に、飛行機の時間まで余裕があったので「暇だ〜!」と、つぶやいたら、「僕、これからロッククライミングに行くんですけど、一緒に行きますか?」と、同行してた先生。
「行く!行く!」と、速答する私。

、、、実はずっとやってみたかったんですよね。ロッククライミング。男のロマン的な感じで憧れてましたlovely

行ってみると、なにやら沢山のブロックがくっついている壁が!
「こんなに捕まるところがあるなら楽勝だね」って思っていたら、全部のブロックを使っていいわけではなく、レベルによって使えるブロックが決まっているらしい。

とりあえず、命綱をつけて上ってみる、、、と、遠い、、、ブロックが、、、coldsweats02
Kabe
写真は7m地点かな?体を最大限のばして、ぶら下がって足場を探して、、、そんな事を繰り返して、やっとの思いで10mの頂上にたどり着く。

さて、すでに体力の限界に近いのですが、降りなきゃなりません。
下は見ませんでした。なぜかって?そりゃー、見た瞬間にオマタがヒヤ〜とするに違いないですからcrying

降りる時は、足を突っ張って、壁に垂直になり、天井から離れるように後ろ歩きします。
ようするに、仰向け状態で宙づりになり、下で命綱を緩めてくれる相棒に命を預けるわけですわshock

人に命を預けるというスリルと、宙づりの気持ち良さが同時に味わえますsmile
地に足が着いた安心感を取り戻して、ふと手元を見ると、ありえないくらいに両腕が太くなってました。ギャハハcoldsweats01

3〜4時間遊んで体力を使い果たし、体はガクガクでした。が、この日は何年かぶりでまともなカイロプラクティック治療を受けていたためか、右腕が少しだけ筋肉痛になった程度でした。

次はどんな夢を叶えようかな、、、


| | コメント (0) | トラックバック (0)